全身脱毛するならどっち?脱毛サロンの施術と医療脱毛の施術の違い

全身脱毛するなら脱毛サロン、クリニックのどっちを選ぶべき?

プロの技術でキレイに全身脱毛してもらいたいと思った経験がありませんか?

費用や通う手間がかからなくても、自己流の脱毛には危険がいっぱい。毛が埋まってしまったり、流血したり。思わぬ所から菌が入ってしまい、挙げ句の果てには皮膚科へ通うハメに…。

経験者ならわかると思いますが、自己流で何度も処理した後の毛穴の黒ずみも気になりますよね?

日々のムダ毛の処理に限界を感じ、勇気を出していざ脱毛サロンに通ってみよう!と思っても、どの店舗がいいのかさっぱり分からない!私は毛が濃いし大丈夫かな?人にケアしてもらうのは恥ずかしい!お金もかかりそうだしと、分からないことだらけで諦めてしまう方もきっと多いはず。

そこで、初めて全身脱毛をする方が最も悩むであろう点をピックアップして、今回はそれを解決していきます。

脱毛サロンって実際はどんな感じ?

今はほとんどの脱毛サロンでお試しプランや定期的な割引キャンペーン、友達を紹介するとお得になるキャンペーンなどがあり、費用も月額数千円程度から利用出来るようになりました。

脱毛サロンで主に採用されているのは光脱毛(フラッシュ脱毛)と言われる施術方法で、この脱毛マシンは出力が抑えられているため、比較的痛みは少なくなっています。

全身脱毛と言っても一度に体全部の毛を処理するのではなく、2〜4回に分けて施術をしてもらうケースがほとんどです。毛周期に合わせた脱毛が必要なので、毛の生え方をみながら数ヶ月かけてムダ毛を薄くしていきます。

もちろん、全身脱毛だけでなく細かな部位への脱毛も可能です。厳密に言うといわゆる永久脱毛は出来ないものの、肌への負担が少なく痛みも感じにくくなっているため、初めての方でも安心してサロンへ通うことができます。

脱毛を実感するまでに個人差はありますが、概ね半年程度で毛が薄くなったことがハッキリと感じられ、それからさらに数回通うことで毛が目立ちにくくなります。美容成分配合のジェルを使用した施術や、エステティシャンによる念入りな保湿ケアもあるので、美肌効果も期待出来ます。

脱毛までに期間がかかるため、急ぎの用事や行事がある人は、早い段階での予約をオススメします。なお、急なキャンセルで料金が発生しないか気になる所ですが、2日前や前日までのキャンセルならば、料金がかからないサロンがほとんどです。

医療脱毛にも興味があるけどやっぱり料金は高額なの?

永久脱毛は別名で医療脱毛とも呼ばれ、この脱毛方法は医療用レーザーを使用する為、医師による施術しか許されていません。

その名の通り半永久的な脱毛が可能で、確実性で言えば一般の脱毛サロンよりも上であるのは確かです。

医療機関なので初診料や定期的な通院も必要になり、費用は個別部位で数万円、全身脱毛の場合は一般的に50万円以上(顔やVIOも含む)と脱毛サロンでの施術と比べて倍近い価格になります。

医療用レーザーは出力が高く、少ない回数で効果を実感出来るので、時間の節約になります。ただ、人によっては痛みや赤み、やけどのようなものが出る場合もあります。

痛みが苦手な人には、塗る麻酔や笑気麻酔(リラックス麻酔)を使用する方法もあります。万が一トラブルが起きた場合でも、施術を受ける場所は病院ですから医師の診察を受けたり、薬の処方もしてもらえるので安心です。

アトピー肌や敏感肌の人は、機器の種類によって肌への負担が変わってくるので、対応した機器があるかどうか、クリニックを選ぶ際には事前に確認するといいでしょう。

妊娠中の方は、ホルモンバランスにより肌質も変わることや、胎児への影響も考慮して断られることが多いようです。

なお、キャンセル料金が発生しない所もありますが、クリニックによっては高いキャンセル料がかかる場合があるので、日程の都合がつきにくい場合は事前によく確認をするようにしましょう。

全身脱毛をどちらでするかは自分次第

脱毛サロンとクリニックは施術方法の違いからそれぞれにメリットやデメリットがありますので、まずは自分が最も優先する点は何なのかを決めて、どちらかを選ぶようにしましょう。

それでも迷う場合は、全身脱毛マガジンなどの脱毛専門メディアで細かい料金の比較や毎月のキャンペーンの情報、サロンごとの特徴なども紹介されていますので、そういったサイトも参考にすると 良いでしょう。

最近では、まずはリーズナブルな脱毛サロンで全身脱毛を行い、その後に気になる部位だけをピンポイントで永久脱毛すると言う方も増えています。これは確かに、賢い利用の仕方と言えます。

これらを参考に、満足する脱毛方法を選んでください!